カテゴリ7

先日、旧ブログの記事で告知させて頂いた『1DAYマンツーマン特別講座』

その中で最もお伝えしたい事の1つが

『アイディアを生み出す思考法』です。

この思考法は、自分の長年のネガティブ人生で培ってきた方法論ですので、私自身は特にアイディアを生む方法についての勉強をしたという経験はありません。

ただ、講座を開講するにあたって、一応、世間ではどんなアイディアを生む方法があるのかを勉強する必要があると思い、まず、関連書籍の中でも有名なものを読んでみました。


『アイデアのつくり方』 ジェームズ・W・ヤング 著

amazonで見る↓
アイデアのつくり方


1940年に書かれたこの本は、『世界中の人々を魅了し続ける不変の法則。不朽の名著。』だそうで、その内容はいたってシンプル!非常に端的に、アイデアをつくる5つの手順が書かれています。

ただ、その5つの手順の内容は、私が考えている『4つの手順』の内容と全く同じでした。

何てことはありません。アイディアを生む方法は、場所も年代もアイディアの内容も関係なく、共通であるということ。

この本のお蔭で、私自身が培ってきた思考法にも自信が持てました。

でも、5つの手順と4つの手順では、数が違いますよね?これは...

解決したい問題を、

『いったん頭の外に出すか?出さないか?』

ということになります。

つまり、『問題をいったん頭の外に出す』という工程が1つ加わると、手順が5つになる訳です。

この『問題を頭の外に出す』のか『出さない』のかは、問題の複雑さに関わってくるのだと、私は思っています。

差ほど複雑ではない問題を解決する場合は、いったん問題を頭から出さないでも『常に思考することによりアイディアを絞り出せる』と。

もちろんそれにもやり方がありますので、その思考法の詳細については、講座でお話ししていきたいと思っています。

また、このブログでも『アイディアを生み出す思考法』について書いていこうと思っています。

私が生みだしたアイディアは、もちろん、よなおしギターだけではありません。特に、よなおしギターと同じくらい今後のギター業界にとって有意義なアイディアである(と私は思っている)『度数譜』については、よなおしギターよりも早く特許出願しています。

これも、広まるといいな~。

アイディアが生まれる時って、それがどんな小さなものでも、何ものにも代え難い幸せな気持ちが体験できますよね。


『アイディアを生み出す思考法』に興味のある方は、是非『1DAYマンツーマン特別講座』にお申し込みください。




【注目記事】よなおしギターのことが分かる3つの記事!

1、まずは、弾いてみよう!~どんなに簡単な楽器か動画で確認!~
2、よなおしギターの特徴~簡単に弾ける秘密はこれ!~
3、よなおしギターの楽譜~楽譜が読めなくても簡単に弾ける!~



よなおしギターのご注文はお電話1本!
0545-55-3673
すみやグッディ富士店まで
※営業時間は10時~20時になります。

または
専用通販サイト『よなおし屋さん』へ

⇒ブログホーム画面へ戻る