豆まき
節分の歌『豆まき』コード譜よなおしギター専用のメロディ譜です。

『豆まき』コード譜

『豆まき』コード表

『豆まき』よなおしギターコード表

『豆まき』歌詞

プライムニュース『よなおしギター特集』

昭和6年~8年の間に『春』『夏』『秋』『冬』に分けられ出版された『えほん唱歌』の『冬』に掲載された歌です。

私は、節分の歌といえばこの曲を思い浮かべますが、知名度はそれほど高くないかもしれません。

娘は知っておりましたが、妻はこの曲を知りませんでした(苦笑)。歌を確認してみましょう。




とても短くシンプルな曲ですね。そもそもこの曲が掲載された『えほん唱歌』は、その名からも分かるように、幼児向けの歌集です。そのため、歌詞もメロディもシンプルで歌いやすいものとなっています。

『唱歌』そして『歌いやすい』とくれば...

ヨナ抜き音階ですね!

そう、この曲のメロディはヨナ抜き音階で作られているんです。つまり、よなおしギターではメロディを片手で弾けるということになります。

ブログ広告LP用

コード進行もシンプルです。ただ、スリーコード(主に使われる3つのコード)を使い基本を押さえた進行になっています。特に最後の節はいかにも唱歌という終わり方ですね。

面白いのは、『ぱらっ』が4回続くサビの部分です。擬音となっていていかにも子供たちが喜びそうなこの部分のコード進行は、何通りか考えられると思います。

今回は、その中でも演奏のしやすいものを掲載しました。

もし弾いてみて違和感があるようでしたら、いろいろとコード進行を工夫してみてください。

キイは、メロディが歌いやすいようハ長調(Cメジャー)になっていますので、使うスリーコードは以下の3つです。

C F G

メロディは歌いやすくコード進行もシンプルですが、ギターで伴奏する場合には1つ問題がありますね...

押さえるのが難しい<Fコード>が出てきてしまいます。もし<Fコード>のようなバレーコードが苦手という方は、以下のサイトも参考にしてください。





『豆まき』

作詞・作曲:えほん唱歌


先にご説明したように、よなおしギターでこの曲のメロディを弾く場合、レベル1になります。

『こいのぼり』などと同様に片手で演奏が出来ます。

楽しい歌ですから、5歳ほどのお子さんも喜んで弾いてくれるでしょう。

コードに関しても難しくありません。

ギターで難しい<Fコード>も、よなおしギターなら指1本で押さえられます。構造がピアノに近いよなおしギターは、コードによって押さえ方の難易度が変るということがほぼ無いんですね。

【ピアノのような感覚で弾けるんです!】音楽理論を学べるギター~ギターがピアノに近づいた日~


メロディをお子さんに弾いてもらって、伴奏を親御さんやおじいちゃんおばあちゃんが演奏するなんてこともすぐに出来てしまうでしょう。

ぜひ、楽しみながら日本の季節の歌を歌い継いでください。



【注目記事】
よなおしギターのことが分かる3つの記事!

1、まずは、弾いてみよう!~どんなに簡単な楽器か動画で確認!~
2、よなおしギターの特徴~簡単に弾ける秘密はこれ!~
3、よなおしギターの楽譜~楽譜が読めなくても簡単に弾ける!~



よなおしギターのご注文はお電話1本!

055-926-1171

すみやグッディ沼津店まで
※営業時間は10時~20時になります。

または

専用通販サイト『よなおし屋さん』へ

⇒ブログホーム画面へ戻る