通販用画像

物置小屋で生まれたよなおしギター

よなおしギターの技術で特許を取得した後しばらくは、ヤマハの『ギタレレ』というミニギターを私が改造して販売していました。

注文が入ると物置小屋にこもって作業し、よなおしギターを作っていたんです。

【よなおしギターは家族みんなの協力で製造販売していましたして】 『家庭内起業』という新しい居場所作り~家庭を小さな経済圏として機能させる~


ギタレレを改造して1台のよなおしギターが完成するのに、2時間30分~3時間ほど掛ります。

徐々に注文の数が増えてくると、この作業を家事育児やギターレッスンと同時進行で行っていくのが難しくなっていきました。

『どこかのメーカーがよなおしギターを造ってくれたらな...』

という思いを、ずっと持ち続けていたんです。


すみやがつないでくれた縁

アリア(荒井貿易)は50年以上前からギターを造り続けている国内でも有数の楽器メーカーです。

すみやグッディ富士店の店長さんが、お店に出入りするアリアのスタッフの方に「よなおしギターを作って欲しい」と提案して下さったんです。

アリアの方もかなり前向きに検討して下さり、すぐにOEM案を作成し送ってくださいました。

『OEM』とは、他社ブランドの製品を作成することです。つまり...

すみやブランドである『よなおしギター』をアリアが製造するということですね。

こうして、話がトントンと進んでいきました。

そしてついに...

2016年9月、アリア製よなおしギターが完成しました。


アリア製よなおしギターの特徴





アリア製よなおしギターは、既存のアリア製ミニギター『AGU-160』が元になっています。その為、スペックはAGU-160とほぼ同じになります

【Aria アリア AGU-160 N】


Amazonより


【アリア製よなおしギタースペック】
<トップ> スプルース
<サイド& バック> ローズウッド
<ネック> マホガニー
<指板> ローズウッド
<ブリッジ> ローズウッド
<フレット> 5フレット
<ナット幅> 43mm
<弦長> 432mm
<色> ナチュラル



これまでのギタレレを改造した『よなおしギター』よりも一回り小さいサイズで、より小さい子供でも扱いやすそうです。

それでも、ボディの背中の板が少し膨らんでいるため(ラウンドバックという音量を上げる仕組みの1つ)、音量はギタレレよりも大きいくらいです。




音質は、ギタレレよりも少し硬く、どちらかというとアコースティックギターに近いです。

色はナチュラルしかありませんが、横と背中の板(サイドとバック)が濃いブラウンでかなりカッコイイです。

ネックがいわゆる14フレットジョイントといわれる接続の仕方でボディについています。

この仕様だと、オクターブフレットがボディからかなり出るので、オクターブフレットを使った高音の演奏がとてもしやすいでしょう。





アリア製よなおしギターの型番

このよなおしギターは、アリア製とはいえOEM生産品です。それでもアリアさんは、ちゃんと型番を付けてくれました。

『AGU-4704』

正真正銘、私のオリジナルギターです。





AGU-4704の付属品

この『AGU-4704』には、何と!

メーカー保証が付いているんです!




つまり、このよなおしギターを買って不良があれば、メーカーの方でしっかり対応してくれるということですね。

ユーザーにとっても私にとっても、これは非常に有難い!

その他の付属品は以下のようになります。

【AGU-47047の付属品】
・布製専用ケース
・初級テキスト
・電子チューナー(アリア クリップ式チューナーACT-CH )



よなおしギター専用弦

さらに、これはアリアさんの提案で実現したのですが...

よなおしギター専用の弦も同時に販売する運びとなりました!




一般的なナイロン弦の場合、ブリッジ側の結び方が独特なので慣れないと弦の交換が難しいですね。

ところが、このよなおしギター専用弦は、ナイロン製であるにもかかわらずブリッジ側にボールが付いているんです(ボールエンド)。




これは、アコースティックギター等のスチール弦と同じ構造です。

つまり、ブリッジに弦を結ぶことなく簡単に取り付けられるわけですね。

これは画期的です!

よなおしギターのユーザー層を考えれば、非常に有難い専用弦の商品化となります。


夢が1つ叶った瞬間

ギターリストにとって、自分のアイディアが取り入れられたギターをメーカーに製造してもらうことは、1つの夢だと思います。

有名アーティストのシグネチャーモデルを造ることはあっても、私のような知名度もないギター講師が考えたギターを大手メーカーが製造することは、かなり珍しいことでしょう。

すみやグッティ富士店の店長さん、そしてアリアのスタッフの方には本当に感謝です。

私が高校生の時に初めて買ったエレキギターは、アリア製です。そして、そのギターは当時沼津市の仲見世商店街にあったすみやで買いました。

すみやさん、アリアさん、これからも長いお付き合いになりそうです。今後ともよろしくお願いします!


アリア製よなおしギターの価格は...

税抜き20,000円です。

お問い合せはすみやグッディ沼津店までお願い致します。
よなおしギターのご注文はお電話1本!

055-926-1171

すみやグッディ沼津店まで
※営業時間は10時~20時になります。

または

専用通販サイト『よなおし屋さん』へ



【注目記事】
よなおしギターのことが分かる3つの記事!

1、まずは、弾いてみよう!~どんなに簡単な楽器か動画で確認!~
2、よなおしギターの特徴~簡単に弾ける秘密はこれ!~
3、よなおしギターの楽譜~楽譜が読めなくても簡単に弾ける!~



⇒ブログホーム画面へ戻る