きよしこの夜アイキャッチ

もうすぐクリスマス!

この時期は、やはり演奏する曲もクリスマスソングがイイですね!

という訳で、よなおしギターでクリスマスソングを弾いてみましょう!

今回は、ゆっくりなテンポでメロディもコードもシンプルな『きよしこの夜』を選んでみました。

※普通のギターでも『きよしこの夜』のソロギターは意外と簡単に弾けます。普通のギターで挑戦したい方はこちら→【関連記事】まだ間に合う!TAB譜よりも簡単な図解付き!『きよしこの夜』ソロギターアレンジ!


よなおしギター用のメロディ譜とコード譜は以下のようになります。

テキスト『きよしこの夜』KeyC

数字で表記されているのがよなおしギター用のメロディ譜です。シンプルにメロディだけを弾いて楽しみたい時にお使いください。

メロディ演奏はオクターブフレットを何音か使いますので、演奏は少し難しいですね。ただ、静かな曲なので焦らずにゆっくりと演奏して頂ければ、レベル2の曲をクリヤーされた方ならきっと出来るようになると思います。


アルファベットで表記されているのがコード譜です。みんなで歌ったり弾き語りする時の伴奏としてお使いください。

コード演奏はいわゆる『スリーコード』といわれる<C・F・G>の3つしか使いません。コードの弾き方は以下のようになります。


C(A3用)

F(A3用)

G(A3用)

【コード表の見方】

・横の線が弦になり右側の数字が弦の数になります。表では下から6弦になりますので実際にギターを持った時とは逆の表記になります。
・線の上に表記されている赤い丸が左手で押さえる部分です。どの指を使うかは実際に試してみて各自で使いやすい指を決めてください。
・右側の弦の数字についている丸は右手を表しています。赤が親指、青が人差し指、緑が中指を表しています。例えば、<C>の時には、6弦を親指で、4弦を人差し指で、3弦を中指でそれぞれ弾くことになります。



さて今回は、メロディ譜とコード譜の他に、よなおしギター用にアレンジしたソロギターの楽譜も載せてみましょう。

ソロギターとは、1本のギターでベース、メロディ、コードと3役をこなす演奏方法です。1本のギターで3役をこなしますので確かに難しくなりますが、よなおしギターを使えばソロギターも簡単に演奏することが出来ます。

まずは、ソロギターによる『きよしこの夜』の演奏動画をご覧ください。




ソロギターに挑戦したいという方は、楽譜をアップしますので参考にしてください。

『きよしこの夜』(ソロアレン)jpg


クリスマス、音楽と共に大切な人たちと楽しいひと時を過ごしたいですね。そんな大切な時間、傍らにギターがあったら幸せだな~。


※よなおしギターではなく普通のギターでも『きよしこの夜』のソロギターは比較的簡単に弾けます。旧ブログにTAB譜よりも簡単な図解で弾き方を説明した記事がありますので、参考にしてください。

【関連記事】
まだ間に合う!TAB譜よりも簡単な図解付き!『きよしこの夜』ソロギターアレンジ!


【注目記事】
よなおしギターのことが分かる3つの記事!

1、まずは、弾いてみよう!~どんなに簡単な楽器か動画で確認!~
2、よなおしギターの特徴~簡単に弾ける秘密はこれ!~
3、よなおしギターの楽譜~楽譜が読めなくても簡単に弾ける!~



よなおしギターのご注文はお電話1本!

055-926-1171

すみやグッディ沼津店まで
※営業時間は10時~20時になります。

または

専用通販サイト『よなおし屋さん』へ

⇒ブログホーム画面へ戻る